脱毛をする理由

脱毛シート・ワックス

カミソリでのムダ毛処理は簡単ですが、問題点があります。
それは、翌日にはすでに毛が頭をのぞかせてしまうこと、人とすれ違ったときに腕がぶつかると、チクチクしてしまうことなどです。
毎日剃らなければならないのも面倒ですね。
そこで、そうした問題をクリアしてくれるのが脱毛です。
脱毛は、剃る方法と違い、毛を引っこ抜くことです。
脱毛にもいろんな種類がありますが、ここでは脱毛シートと脱毛ワックスについてお話します。
脱毛シートは粘着力の強いネバネバのシートで、脱毛したい部分に貼り付けて一気にはがします。
脱毛ワックスは蜜蝋などの固形油で、やはり脱毛した部分に塗り伸ばし、はがすことで毛を引っこ抜きます。
両方ともとてもよく似た方法ですが、比べるとワックスの方が確実にムダ毛が抜けます。
ワックスが毛を絡めとって引っこ抜いてくれるんですね。
これをすれば2〜3週間はスベスベの肌が長持ちします。
ワックスは広い範囲を一度に処理できるので、ブライダル前などによく利用されます。
脱毛シートやワックスは、一見手軽ですが、問題点もあります。
想像がつくとおり、はがすときに痛いです。
毛を引っこ抜くので当たり前ですね。
この痛みと肌へのダメージを少しでも抑えるためには、毛が生えている方向にシートやワックスをはがすことがポイントになります。
毛を抜くときに、肌の角質も一緒に取れてキレイになる、ということですが、ダメージも相当なものなので、処理の後には、保湿やクリームを塗るなど、念入りなケアが必要になります。

美容・脱毛の参考になるネタはこのサイトがお勧め☆



Copyright(c) 2017 脱毛をする理由 All Rights Reserved.